2018年04月23日

196カ国世界制覇<53>

世界にはいくつの国があるかご存知ですか?
正解は195カ国です。
ただし、日本が国家として承認している国の数です。
北朝鮮など日本が国家として承認していない国は含まれていません。
ですので、実際にはもっと多くの国が存在しているのだと思います。
また、国連加盟国は193カ国で日本が承認している国と合致しているわけではありません。
日本が国家承認しているバチカンや南スーダン、クック諸島は国連未加盟ですが、
北朝鮮はれっきとした国連加盟国なんです。
そう考えてみるとまだまだ知らない国が存在しているのかもしれません。

今回からあいうえお順に世界の国々を紹介していきます。
ほんのさわりですので詳しく知りたい人はご自分でどうぞ。


セントルシア<Saint Lucia, 1-758>

セントルシア.jpg

セントルシアは、西インド諸島のウィンドワード諸島中央部に位置する
イギリス連邦王国の構成国の一つの立憲君主制国家で、イギリス連邦加盟国です。
島国で、海を隔てて北にフランス領マルチニーク、
南にセントビンセント・グレナディーン、南東にパルパドスがあります。

セントルシアの地図.gif

 面積:616㎢
 人口:182,000人
 首都:カストリーズ
 言語:英語、フランス語系パトワ語
 民族:アフリカ系82.5%、混血11.9%、東インド系2.4%、その他
 通貨:東カリブ・ドル(XEC)
 時間帯:UTC−4
 独立:1979年2月22日イギリスから独立
 政体:立憲君主制
 元首:エリザベス2世
 総督:パーレット・ルイジー
 首相:ケニー・アンソニー
 世界遺産:ピトン管理地域(2004)
       ピトン管理地域.JPG


ソマリア連邦共和国<Somalia, 252>

ソマリア.jpg

通称ソマリアは、東アフリカのアフリカの角と呼ばれる地域を領域とする国家です。
ジプチ、エチオピア、ケニアと国境を接し、インド洋とアデン湾に面しています。
1991年勃発の内戦により国土は分断され、事実上の無政府状態が続き、
エチオピアの軍事支援を受けた暫定政府が首都を制圧したものの、
依然として内戦状態が続いています。
現在の国土は暫定政権の南部と、1998年7月に自治宣言したブントランドの北東部、
91年に独立宣言した旧イギリス領のソマリランド共和国の北部に大きく3分割されています。

ソマリアの地図.gif

 面積:638,000㎢
 人口:10,500,000人
 首都:モガディシュ
 言語:ソマリ語、アラビア語、英語、イタリア語
 民族:ソマリ族
 通貨:ソマリア・シリング(SOS)
 時間帯:UTC+3
 独立:1960年7月1日イギリスとイタリアから独立
 政体:連邦共和制
 大統領:ハッサン・シェイク・モハムッド


ソロモン諸島<Solomon Islands, 677>

ソロモン諸島.jpg

ソロモン諸島は、南太平洋のメラネシアにある島嶼群国家です。
ただし、地理的にはソロモン諸島に属するブーゲンビル島は、
国家の領域的にはパプアニューギニアに属しています。
オーストラリアの北東、パプアニューギニアの東に位置しています。
北にはナウル、東にはツバル、南東にはフィジー、南にはバツアヌがあります。
イギリス連邦の一員にして英連邦王国の一国です。

ソロモン諸島の地図.gif

 面積:28,900㎢
 人口:561,200人
 首都:ホニアラ
 言語:英語、ピジン英語
 民族:メラネシア系(約94%)、ポリネシア系、ミクロネシア系、ヨーロッパ系、中国系
 通貨:ソロモン諸島ドル(SBD)
 時間帯:UTC+11
 独立:1978年7月7日イギリスから独立
 政体:立憲君主制
 元首:エリザベス二世女王
 総督:フランク・カブイ
 世界遺産:東レンネル(1998)
       東レンネル.jpg

知っているようで知らない国がいっぱいあります。
どんなところか想像するだけで楽しくなってきます。
興味がわいたら休みを取って旅行してみるのもいいかもしれません。
何も知らないで団体ツアーに参加するよりも、
興味を持った国に行ってみる方が何倍も楽しいと思います。
しかも、パックツアーはもうみんな知っていることばかりです。
自分だけの特別な旅をしてみたいと思いませんか?





posted by 旅んちゅ at 11:30| 滋賀 | Comment(0) | 海外旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする