2017年04月17日

196カ国世界制覇<31>

世界にはいくつの国があるかご存知ですか?
正解は195カ国です。
ただし、日本が国家として承認している国の数です。
北朝鮮など日本が国家として承認していない国は含まれていません。
ですので、実際にはもっと多くの国が存在しているのだと思います。
また、国連加盟国は193カ国で日本が承認している国と合致しているわけではありません。
日本が国家承認しているバチカンや南スーダン、クック諸島は国連未加盟ですが、
北朝鮮はれっきとした国連加盟国なんです。
そう考えてみるとまだまだ知らない国が存在しているのかもしれません。

今回からあいうえお順に世界の国々を紹介していきます。
ほんのさわりですので詳しく知りたい人はご自分でどうぞ。


ギリシャ共和国<Greece, 30>

ギリシャ.jpg

通称ギリシャは、ヨーロッパの南東、バルカン半島最南端部に位置する共和制国家です。
半島南部およびペロポネソス半島に加え、
エーゲ海を中心に存在するおよそ3000もの島によって構成されています。
北は西からアルバニア、マケドニア共和国、ブルガリアと、東はトルコと国境を接しています。
本土の周囲は東にはエーゲ海、西はイオニア海、南は地中海に囲まれています。
ギリシャは地中海文明のルーツの一つであり、
複数の文明の接点に位置する国としてヨーロッパ、アフリカ、
アジアの歴史に大きな影響を与えてきました。
国連、EUおよびNATOの加盟国です。
1896年と2004年には首都アテネで近代オリンピックが開催されました。
現在のギリシャは深刻な経済危機にさらされ一刻も早い再建が待ち望まれています。

ギリシャの地図.gif

 面積:131,957㎢
 人口:10,810,000人
 首都:アテネ
 言語:ギリシャ語
 民族:ギリシャ人
 通貨:ユーロ(EUR)
 時間帯:UTC+2
 独立:1822年独立宣言
    1829年独立承認
 政体:共和制
 大統領:プロコピス・パヴロプロス
 世界遺産:バッサイのアポロ・エピクリウス神殿(1986)
       バッサイのアポロ.jpg
      デルフィの考古遺跡(1987)
       デルフィの考古遺跡.jpg
      アテナイのアクロポリス(1987)
       アテナイのアクロポリス.jpg
      テッサロニキの初期キリスト教とビザンティン様式の建造物群(1988)
       テッサロニキの初期キリスト教.jpg
      アスクレピオスの聖地エピダウロス(1988)
       アスクレピオスの聖地エピダウロス.jpg
      ロードスの中世都市(1988)
       ロードスの中世都市.jpg
      アトス山(1988)
      メテオラ(1988)
      ミストラスの考古遺跡(1989)
       ミストラスの考古遺跡.jpg
      オリンピアの考古遺跡(1989)
       オリンピアの考古遺跡.jpg
      デロス島(1990)
       デロス島.jpg
      ダフニ修道院、オシオス・ルカス修道院、ヒオス島のネア・モニ修道院(1990)
       ダフニ修道院.jpg
      サモス島のピタゴリオとヘーラー神殿(1992)
       サモス島のピタゴリオとヘーラー神殿.jpg
      アイガイ(現ヴェルギナ)の考古遺跡(1996)
       アイガイ(現ヴェルギナ)の考古遺跡.jpg
      ミケーネとティリンスの考古遺跡群(1999)
       ミケーネとティリンスの考古遺跡群.jpg
      神学者聖ヨハネ修道院と黙示録の洞窟を含むパトモス島の歴史地区(ホーラ)(1999)
       神学者聖ヨハネ修道院.JPG
      ケルキラ歴史地区(コルフ歴史地区)(2007)
       ケルキラ歴史地区.jpg


キリバス共和国<Kiribati, 686>

キリバス.jpg

通称キリバスは、太平洋上に位置するギルバート諸島、フェニックス諸島、
そしてライン諸島の一部を領土とする国家でイギリス連邦加盟国です。
キリバスは33の環礁からなり、それらは赤道付近に350万平方キロに亘って散らばっています。
そのため世界第3位に相当する排他的経済水域を有しています。
ちなみに、世界で最も早く日付が変わる国としても知られています。

キリバスの地図.gif

 面積:730㎢
 人口:約100,000人
 首都:タラワ
 言語:キリバス語、英語
 民族:ミクロネシア系(98%)、その他ポリネシア系及び欧州人
 通貨:オーストラリア・ドル(AUD)
 時間帯:UTC+12〜14
 独立:1979年7月12日イギリスから独立
 政体:共和制
 大統領:アノテ・トン

知っているようで知らない国がいっぱいあります。
どんなところか想像するだけで楽しくなってきます。
興味がわいたら休みを取って旅行してみるのもいいかもしれません。
何も知らないで団体ツアーに参加するよりも、
興味を持った国に行ってみる方が何倍も楽しいと思います。
しかも、パックツアーはもうみんな知っていることばかりです。
自分だけの特別な旅をしてみたいと思いませんか?





posted by 旅んちゅ at 09:36| 滋賀 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般常識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする